しじみの持つ健康効果|健康の立役者はアミノ酸です|ランキングで吟味しよう

健康の立役者はアミノ酸です|ランキングで吟味しよう

しじみの持つ健康効果

レディ

肝臓に働きかける

オルニチンはしじみに多く含まれる成分であり、肝臓の健康に働きかける作用があると言われています。その高い効果から、近年テレビや雑誌などで注目されるようになってきました。オルニチンは、体にとって有害なアンモニアという成分と融合することで、持っている毒素を無害なものに変えて、体外へ排出させる働きがあります。この解毒システムはオルニチンサイクルと呼ばれており、まさに体を健康に保つために、オルニチンは欠かせない成分であると言えます。アンモニアは、体内に溜め込んでしまうと、慢性疲労の原因や肝臓疾患の原因となってしまうことがあります。積極的にオルニチンを摂取することで、それらのトラブルを未然に防ぎ、体を健康的に保つことが出来るのです。

効果

オルニチンが効果を発揮する代表的なものが、二日酔いの改善です。アルコール類は、飲みすぎると肝臓に大きな負担をかけます。アルコールを分解する肝臓の働きが摂取量に追いつかなくなり、有害物質が体にめぐり吐き気や頭痛などの二日酔いを引き起こしてしまうのです。しかしオルニチンを摂取しておくことで、肝臓機能が活性化し、有害成分をきちんと排泄してくれるので二日酔いになることはありません。その他にも、疲労の回復や成長ホルモンの分泌促進、代謝の向上や脂肪肝の予防など様々な効果をもたらします。また効果のある量のオルニチンを摂取するためには大量のしじみを毎日食べなくてはならないため、サプリメントを使った摂取が一般的になります。オルニチンサプリメントを使い、肝臓の健康を保たせましょう。